兵庫県 宝塚市指定保育所 英語レッスン カジュアルな保育所 一時預かり 晴保育所。1978年創立の信頼と実績のある・カジュアルです。

   

晴保育所TOPページ
英語レッスンについて
当保育園紹介
保育料金
英語レッスン
所在地・マップ

【アプローチ1】 Warm-up
簡単なうたやあいさつをすることで、子どもたちの頭を英語バージョンに切りかえます。

【アプローチ2】 Review
この時期の学習は、くり返しが大切です。毎回レッスンの初めには前回の復習を必ず行います。

【アプローチ3】 Presentation of Lessons
テーマ
4月 Extenal parts of the body.(体の外部)
Opposite(反対語)
5月 What can baby animals do?
(動物の赤ちゃんはどんなことができるの?)
How can we mother?(お母さんのお手伝いできるかな)
6月 Starlight / Starbright(星の光、星の輝き)
Nature(自然)
7月 Can a starfish swim?(ヒトデは泳げますか?)
Stripe and spot color(縞模様と水玉模様の色)
8月 Adjectives(物や人の様子を表す言葉<形容詞>)
Sea creatures(海の生き物)
9月 Who lives in the rainforest?
(熱帯の森<ジャングル>には誰が住んでいるのかな?)
Foods(食べ物)
10月 Halloween Party!(ハロウィーン・パーティ!)
11月 Days of the week(曜日)
Tools(道具)
12月 Musical Presentation
1月 Who lives in the Arctic?(北極には誰が住んでいるのかな?)
2月 Mothers' Summit
3月 Who lives in a Tree?(木には誰が住んでいるのかな?)
Insects(昆虫)

【アプローチ4】 Phonics
A、A、A、Apple B、B、B、Boyとリズムにのって発音。
エイ ア ア  ビー バッ バッ
エイ ア ア  ビー バッ バッ
発音とつづりの関係を覚える画期的な方法です。この訓練によって子ども達は、つづりを見るだけで正しく発音でき逆に聞いた音をそのまま、つづれるようになれます。単音のフォニックスは一般的ですがセイハでは“Cr”“fl”など復音のフォニックスも指導していきます。このことによって、子ども達はひとりで英語の絵本を読んだり、ビデオを見たりして楽しむことができるようになります。

【アプローチ5】 Kidsbics
音楽にあわせて楽しくダンス!!
文部大臣認定地域スポーツC級指導員の穴井インストラクターがセイハキッズのためにオリジナルダンスを振り付けてくれました。子ども達は、ダンスが大好き!英語の音とリズムをからだで感じとります。

【アプローチ6】 Reading with five senses
“Reading with five senses”はアメリカでも使われているテキスト(スカラスティック社)です。最近、子ども達は本を読む機会が少なくなっています。そのため読解力が低下していると言われています。特に日常、小さい頃から英字に親しむ環境は少なく、日本の子ども達の英語を読む力は、世界的レベルではとても低いのが現状です。私たち大人は英字新聞を見ただけで拒否反応を起こしてしまう人が多いのではないでしょうか。たとえば、日本の子どもたちには、ひらがなアレルギーの子はいないでしょう。それは、小さい頃からひらがなを見る機会があるからです。つまり、小さい頃から英字になじんでいる子どもたちは、英字アレルギーにならないということになります。セイハでは、このReading with five sensesを音楽に合わせリズムにのって読んでいきます。感覚{目(絵)・耳(外国人の発音)・口(発音)・体(英語のリズム)・心(感じとる)}を使うことにより、より分かりやすくしかも吸収しやすいのです。子どもたちの耳には英語が音として、すんなりと入っていきます。この時期の子どもたちは、動物や昆虫、植物に非常に興味を示します。リーディングでは年齢に応じて、子ども達が興味を持つものをテキストでとりあげていきます。

【アプローチ7】 Acting
子どもたちは、劇を行うことによって、状況に応じた表現や対応を身につけます。「3匹の子ぶた」のお話をみんなで演じます。ぶた役の子どもたちはわるいオオカミに追いかけられると“Help me!!”と言いながら、逃げます。単にカードの絵を見て、その単語をくり返し練習するのではなく、こうして演じてみることによって、より実感を持って英語を身につけます。意識的に暗記したことは、思い出したり使ったりしないと、やがて忘れてしまいます。しかし、このように経験を通して自然に覚えたことというのは、忘れることがありません。

【アプローチ8】 Good-bye song
もっともっと、先生と話したい!まだまだ、友だちと遊びたい!でも、最後は、グッバイ・ソングをうたってお別れです。See you next time!

 
conducted by Seiha English Academy

保育時間 平日AM7:00〜PM7:00 土曜日AM7:00〜PM6:00 日曜祝日はお休み 随時募集しております。お気軽にお電話下さい。TEL.0797-88-0975


(C)Hare Child Garden, All Rights Reserved.